作品紹介「奇跡が起きた男」
動画(5秒、 448kbps、 358KB)

第2回週刊アスキーショートムービーコンテスト
5秒部門応募作品 グランプリ受賞

制作:川崎 豊
出演:神尾征司
運転:川崎 豊
撮影:大神康隆



CG動画コンテ(24KB)
まずCGで動画コンテを制作。かなり短い時間なので意図通りに収まるか試す。
 撮影は〆切が近づいた頃、「ドアノビ」と同じ日に撮影。構図やタイミングなどが完全に決まっていたので、順調に進める事ができた。
 何気に気を使ったのはタイトルで、短すぎる内容の情報を少しでも見る前に補足し、楽しめるように、と考えた。
主に3つの素材を合成しています。それぞれのスピードなどを調整し、合成。
ブルーバックなどは使わず撮影。AEの描画モードで「比較(暗)」で重ねると全身黒系の人が優先されて合成される。今回は半分まぐれでその方法がうまくいった。
空中を飛ぶカバンは静止画をAEでアニメーションさせる。最初は3DCGでやろうと思っていたが思いのほか面倒だったので・・・。 ちょっと平面ぽい。

助かった瞬間の演技は何度もやり直す。夕方だったのであたりは見る見る暗くなる。
採用した踊りは、一番最後に撮影したもので右の写真がそれ。借り物のVX2000の力でギリギリ撮れた。
踊りは彼のアドリブ。私の考えではもっと控えめな演技を考えていたが、色々撮った中で実際にあわせてみると、大げさな踊りの方が面白かった。彼に感謝。
この踊りを含め、人の動きは細かくスピードを調整。5秒はほんとあっという間。


Topへ戻る