映像演出勉強部屋

映像演出のこと 3DCGのこと 作品紹介 このサイトについて

« キャラクタアニメーションに挑む | メイン | とりあえずIK »

2005年06月17日

まずはMOCCA

猿の前に、MOCCAの使い方を覚えなきゃいけない。
まずはPDFマニュアルやらを見てテストモデルで練習してからにしよう。

にしても、やっぱりきついなぁ。
間接ごとにワケのわからない表示がまとわり付いている画面とか見るだけでウンザリしてきた…。

基本的にC4Dの操作性は非常にわかりやすくとっつきやすい。
使った事のない人に対して、軽く動かして見せると大体「お〜、簡単だ」とか「いいなぁ」などと声を上げる。
なのにキャラアニメになると、とたんに複雑で面倒な工程を踏まなければならなくなる。
キャラアニメ自体がそういうものなんだろうけど、実際C4Dのキャラアニメについては未だに良い噂はあまり見られない。

CD IKToolsというプラグインに手を出した方が良いのだろうか・・・
だとしても、一通りは標準機能を使っておくべきだろうし、とにかくやるしかないか。

投稿者 yutaka : 2005年06月17日 01:31

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.yutaka.sakura.ne.jp/mt2/mt-tb.cgi/23

コメント

コメントしてください




保存しますか?